車を高く売る為の中古車査定の実情

愛車の売却の際には、ほとんどの方が査定に出してから買取価格を決めて売却しますね!

 

査定に出す店舗も自動車ディーラーや中古車店、最近では車買取チェーン店などが主な査定先ではないでしょうか?

 

次に新しい車を買う為に今の愛車を処分する際には、次の車の購入先のディーラーに下取りに出すことが多いと思います。

 

新車の購入なら新車購入する自動車メーカーのディーラーで下取り査定に出しますね!

 

この際の査定は、新しい車の購入ということで少し色を付けた金額ではと思われる方も多いと思います。

 

また、中古車店や車買取チェーン店などの査定は、実際どうなのでしょうか?

 

 

車、自動車の売却をしたことがある方なら査定価格って結構低いと思いませんでしたか?

 

同じ年式の車種、グレードの中古車の販売価格が○○万円なのに対して、査定に出した際の査定価格はこれよりも相当低い場合がほとんどで、思っている金額の買取には程遠いという経験をされてことがある方も少なくないのではないでしょうか?

 

そうですね!中古車の査定価格って思っている以上に低くなるのが普通です。

 

50万円くらいで売れると思っていた愛車が、30万円程度の査定ということもよくあることです。

 

これが、中古車査定の闇ですね!

 

中古車の査定ってどのように計算されているの?

 

そもそも中古車の価格、値段ってどのようの付けられるのか?

 

中古車の価格は、ほとんどが、その車の人気や需要が大きく影響すると言えます。それに年式や走行距離、程度、ボディカラーなどが査定価格に影響してくる項目だと言えます。

 

中古車価格は新車価格よりもその車の中古車としての人気と需要が大きく、新車販売台数が多い車でも中古車としての流通台数が多くなることで価格が下がるケースもあります。

 

中古車販売価格や査定価格は、いろいろな要素で金額が決まってくるので、査定価格はわからない部分、理解できない部分が多く、決められた金額、査定価格もありません。

 

中古車の査定は、査定する業者によってその査定の基準や金額は違ってくると言えます。ただ言えることは、

 

どの業者も少しでも安く買取したいと思っています。

 

どの業者も少しでも安く買取したいと思っています。

 

大事なことなので2回書きました。

 

車の査定が安くなるのは、このことが凄く影響していると言えます。

 

 

この安く買取したい業者の思惑は強く、中古車店や車買取店などの売りたい車を持ち込んで査定に出した場合、提示される査定は、その車の中古車買取相場よりも安いと思った方が賢明です。

 

持ち込みの車査定で最初に出す査定金額は、こちらの対応も見ることなどから安めの査定金額を出すと言われています。

 

もしその金額で納得して売却してくれれば業者としてはラッキーです。

 

ですので、自分で車を持ち込んで査定した場合、こちらは早く車を処分したいと思われるので査定する業者は、それほど高いギリギリの買取金額の提示は難しくなり、結果、あまり良い査定金額は期待できなくなります。

 

同じ業者の査定に出した場合でも例えば、出張査定などで複数業者と同時に査定に出した場合はどうでしょうか?

 

査定に出す車、車種にもよりますが、ある程度、中古車として人気がある車種なら複数業者の業者同士の査定価格も駆け引きがあるので先ほどの業者でも買取出来る最高金額の提示が期待できます。

 

多分、同じ業者でも査定の出し方や業況によって査定金額に差が出ると言えます。

 

これが、車査定の闇ですね!同じ業者でも査定方法で査定価格、買取価格が変わってくるのですから・・・・

 

 

 

このように車査定価格は、安く買取したい業者と高く売りたいオーナーとの駆け引きが生まれますね!

 

しかし、車を売却する方が不利になることは目に見えています。

 

相手はプロです。上手く丸め込まれて言われた査定価格で買い取りされることも多いと言えます。

 

そこで少しでも有利な査定をするために、査定方法を厳選する必要があります。簡単にディーラーや中古車店に持ち込んでの査定ではなく、ネットで査定依頼して出張査定で自宅や車の保管場所で査定をして頂く方法、この方法で複数業者に査定を要ら出来れば、有利な査定が出来ると言えます。

 

中古車査定事情の傾向としては、1社だけの査定や持ち込みでの査定は不利な売却に繋がりやすく、逆に複数査定や出張査定は有利な査定に繋がりやすく、高く売れやすいという結果になりました。

 

車、中古車を高く売る為の査定方法としては、ネットの車一括査定サイトの利用で無料出張査定で複数業者の査定から高値で買い取りしてくれる業者を探す方法がおすすめです。

 

 


車を高く売る為に出来ること

車、中古車を売却する際に少しでも高く売る為にあなたが出来ることは

 

まずは、売却する車、愛車を出来る限り綺麗にして査定に出すことです、査定に有利になることはもちろん、今まで活躍してくれた車への感謝も込めて綺麗に洗車しましょう!

 

査定に出す準備が出来なのなら、売却するににあたり、必要な書類を揃えておきましょう!

 

車の売却、処分で必要な書類は、

 

※軽自動車の場合

1、自動車検査証
自動車のダッシュボードなどのあります。
2、自賠責保険証明書
自動車検査証と保管していることが多い
3、軽自動車納税証明書
毎年、4月から5月に納付書が届く、再発行可能
4、印鑑(認印)
実印でなくてもOK、シャチハタは不可
5、リサイクル券
6、委任状
売却の際に店舗などが用意してくれる

 

※普通自動車の場合

1、自動車検査証
自動車のダッシュボードなどの保管
2、印鑑証明証
市役所などで発行
3、自賠責保険書
自動車検査証と保管していることが多い
4、自動車納税証明書
毎年、4月、5月に納付書が届く
5、実印
印鑑証明している実印
6、リサイクル券
7、委任状
売却の際に店舗などが用意してくれる

 

車、愛車の売却や処分をお考えの際には、以上の書類が必要になります。処分が決まってから処分する業者に必要書類を聞いてからでもいいのですが、一様確認していくことをおすすめします。

 

もし、紛失などしている書類で再発行が必要な場合もありますので、有無の確認はしておきましょう!

 

愛車の洗車、必要書類が揃ったのなら

 

次は、査定ですね!

 

査定は、もちろん有利になる査定、高く売ることが出来る査定方法で査定に出す必要があります。

 

車、中古車を売る方法としては、業者に売る方法と個人で売る方法などもありますが、中古車の売買は、名義変更など問題で個人売買はあまりおすすめできません。

 

確かに、中古車店などの査定価格よりも高く売れることが期待できる個人売買ですが手間やリスクを考えればそれほど得な売り方だとは思えません。

 

それならネットの車査定サイトの利用の方が、誰にでも簡単に利用でき、無料で利用できるので愛車の売却方法、査定方法では一番いいと思います。

 

中でもネットの車買取一括査定サイトなら複数査定も同時に取ることが出来るので優里奈査定で一番高値で買い取りしてくれる業者を探すことも簡単にできます。